からだ美調律ブログ

~身体を緩めて整え、しなやかな人生を楽しむ♪~

美しい姿勢や歩き方の「How to」は教えていません☆

 

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

 

今日は、「からだ美調律」で大切にしていることについてお伝えしたいと思います。

 

それは、

美しい姿勢や歩き方などの「How to」は教えておらず、

 

自然と美しい姿勢や歩き方になってしまう、

「身体の整え方」を伝授している、ということです。

f:id:karadabityouritsu:20170526080457p:plain

よくある「美しい姿勢」「正しい歩き方」などのレクチャーでは、

 

背中をピンと伸ばして、お腹に力を入れて美しく立ちましょうとか、

 

踵から足をついて、つま先で地面を蹴って、大きな一歩で歩きましょう、など、「How to」を学ぶと思います。

 

でも、猫背や背中が丸くなってしまう「身体の構造」だから、背中がピンと伸びないわけで、

 

また、「意識して、ガンバって」つま先で地面を押したり、大きくわざと足を前に出さないと進めない「身体の構造」をしているので、ふだんは歩幅が小さくトボトボ歩いてしまうわけです。

 

「How to」に従って「ガンバル」ということは、結局は「無理」をして、なんとかそのように出来るようにしているということですよね。

 

「意識して無理をしている」ということは、

 

本来の身体の使い方ができていないので、

 

本来は使わなくても良い部分の筋肉を緊張させて、なんとか「見た目」だけを変えようとしているということです。

 

もちろん、無理をしているわけなので、「自然と」できるようにはなりませんし、

 

むしろ無駄な過緊張が生まれて、腰痛や膝の痛みの原因になりかねません。

 

また、その「ガンバリ」が定着すると、「見た目」は良くなったように感じるので、

 

良かれと思って身体の無理な使い方を定着させてしまい、そのクセが身体の不調の原因となってしまうこともあります。

 

まさに、私の腰痛の原因がコレでした。

長年「ガンバって」姿勢を良くしてきたんですね。

 

身体を緩めて構造から整え、身体本来の動きが出来るようになると、

 

勝手に自然と姿勢は良くなり、

 

勝手に自然と、全身を使って美しい歩き方が出来るようになります。

 

私もコレを経験して驚きました。

 

そして、皆さんにも身体が自然と使えるようになるという「本質」を捉えていただけたらと思い、

 

「からだ美調律」では、「How to」を教えるのではなく、

 

身体を緩めて整えることで、自然と姿勢も歩き方も変化していくことをご自身で感じとっていただけるプログラムやレッスンを用意しています。

 

「見た目」ではなく、「根本」から身体を整えていきましょう(^-^)

 

 

☆「からだ美調律」商標登録出願中☆

ホームページはコチラ

からだ美調律

 

 

☆スタジオホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

 

**********************

 

 ☆お知らせ☆

 

「からだ美調律」セミナーや、

 

次期「からだ美調律」講座開催の

 

優先案内をご希望の方は

 

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain

 

 

 

***********************