からだ美調律ブログ

~身体を緩めて整え、しなやかな人生を楽しむ♪~

鍛えません♪

 

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

 

f:id:karadabityouritsu:20170608084746j:plain

昨日のレッスンをしていて思った事。

「鍛える」という言葉が自然と出なくなってきたな・・・ヨシヨシ☆

 

えっ、レッスンなのに、エクササイズやトレーニングをせずに何も鍛えないんですか?と思われるかもしれません。

 

エクササイズ、しますよ。

 

ただ、筋肉を「鍛える」のではなく、「使えるようにする」のです。

 

鍛えるというと、筋力を増強させるというイメージがするので、私は「鍛える」という言葉は使わないようにしています。

 

マッチョになりたい方や、筋肉の美を追求している方には、もちろん鍛えていただいてもよいと思いますが、

 

女性の皆さんは、マッチョになりたいわけはなく、

引き締まった、美しいボディラインを手に入れたいわけですよね?

 

そのためには、身体本来の動きができるように、動きに必要な部位が「使える」ように意識していくことが大切です。

 

そして、その「使える」ようにするためのエクササイズは、かなり地味です(笑)

 

地味であっても、ピンポイントで動かしたい部分に効かせることができるので、

 

一見派手に見えるエクササイズよりも、効率よく、動きに必要な部位が使えるようになります。

 

派手に大きなエクササイズをすると、ハリキッて動いているので汗もかきますし、「やった感」はあるのですが、

 

負荷が高いために、本来使いたかった部分以外の力を総動員して、結局他の部分も合わせてなんとかそのエクササイズをこなしていることになります。

 

そのため私のクラスのエクササイズは、見た目的にかなり地味ですが、

ピンポイントで身体の部位を「使えるように」しています。

 

「う~っ、これ大変ですね!効いてます!」というエクササイズでも、

見た目はかなり地味・・・

 

でも、その地味なエクササイズの方が、

 

美しい姿勢を保ち、重心をスムーズに前に移動して歩くために必要な部位を「使える」ようになるのです♪

 

実際に何をどんなふうにしてエクササイズしているかは、なかなか文章では伝えられないので・・・ぜひスタジオにいらしてくださいね(^^)

 

そんなわけで、私のレッスンでは「鍛える」という言葉は使わないのです。

 

ですが、実は、いろいろ学び、研究して目からウロコの事実に気づくまでは、

私もレッスン中に「さあ、今日もOOを鍛えていきましょうね」と、言っていました・・・

 

今では、「鍛えるのではありませんよ!」と口をすっぱくして何度も言っているので、スタジオスタッフの皆さんも「鍛える」という言葉は使わなくなりましたし、

生徒さん達も「鍛える」のではなく「使えるようにする」のよね。と浸透してきました(^^)

 

鍛えて身体の外側に鎧をつけるのではなく、必要な部位を使って身体を動かせるようになって、軸のあるしなやかな身体で、美しく歩けるようにしていきましょう♪

 

 

 

☆「からだ美調律」商標登録出願中☆

ホームページはコチラ

からだ美調律

 

 

☆スタジオホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

 

**********************

 

 ☆お知らせ☆

 

「からだ美調律」セミナーや、

 

次期「からだ美調律」講座開催の

 

優先案内をご希望の方は

 

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain

 

 

 

***********************