からだ美調律ブログ

~身体を緩めて整え、しなやかな人生を楽しむ♪~

魅せ方と、整ったしなやかな身体☆

 LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

 f:id:karadabityouritsu:20170714074832j:plain

昨日は本格的な撮影スタジオで写真を撮っていただきました♪

とっても素敵に撮っていただけて嬉しいです(^^)

 

そこで、今日は、魅せ方としなやかな身体についてお話したいと思います。

 

皆さん、写真を撮るとき、どのような取られ方をしていますか?

 

女性によく見られるのは、手を前で重ねて立っている姿ではないでしょうか?

 

また、

斜めを向いたり、背中を反らせたり、

座るときも、脚を斜めに倒して、お尻をちょっと突き出したような感じ。

 

というのも、よく見られます。

 

このようなポーズ、特に問題はないのですが・・・・

 

ただ、

 

不自然ではありませんか?

 

そして、美しく優雅には見えにくいのです。

 

なぜなら、「固まっている」から☆

 

手を前で重ねるというのは、手をだらしなくブラブラしているよりはいいかもしれませんが(笑)、自然体ではないですよね

 

思いっきり、今から写真を撮られます、という感じが伝わります。

 

そして、下腹部の上あたりで手を重ねている人もよく見ますが、

これをすると、肩が内側に入っているタイプの方は、

肩が上がって見えて、余計に固まって見えます

 

斜めを向く人。

「斜め」自体は別に問題がないのですが

 

「斜め」の作り方、が問題なのです。

 

上半身が固まっている人は、上半身と下半身を連動させて動くことが出来ないので

身体をねじって使う動作が苦手です。

 

骨盤から動くことができず、背中も固まっているので、振り向く動作も苦手です。

 

すると・・・斜めをむくと、身体丸ごと全部斜めをむいてしまい、顔だけ正面を向くので、なんだか不自然です(笑)

 

しなやかな身体でしたら、斜めを向いて立っていても、自然に身体を回旋させて正面を向くことが出来るので

 

顔だけ正面を向くことにはならず、自然で美しい立ち方になります。

 

また、お尻突き出し問題ですが(笑)

 

きっと、

 

外国人のようにお尻が上がっているように見えたいとか、

背中を反らせてカーブを出した方がキレイに見えるとか

 

工夫をして、このように背中を反らせているのだと思います。

 

ですが・・・・これは、ただ上半身の上部、背中に力をいれて力で無理やりこの姿勢を作っているので、

 

結果として、お尻を突き出してガンバっているように見え、やはり不自然です。

 

自然な身体のカーブのラインは、骨盤が前傾になっていないと出来ません。

 

それも、無理やり力で前傾しているように見せるのではなくて、

骨盤・股関節から整った身体でないと、身体の美しいカーブは自然には出ません。

(不自然には出来ますが)

 

座ったときも同じですね。

 

骨盤が前傾した自然なカーブが作れていないのに、

 

背中を無理やり反らせて、上半身力をいれて、お尻を突き出したポーズをしていたら不自然に映ります。

 

これの合わせ技(笑)で、

 

胸を張って、背中を反らせて、お尻を突き出し、身体は斜めを向いているのに顔だけ正面をみて、手を重ねている・・・

 

これは、不自然ですね(@-@)

 

でも、無意識にこのようにポーズをされている方はけっこう多いのだと感じています。

 

美しく魅せるためには、

力技で美しい姿勢を「作る」のではなく、

 

整った身体で、自然と美しい姿勢に「なっている」ことが

まず前提としてあって、

 

そこから、さらに美しいポーズの研究をしていくと、

より自分らしく自然で美しい立ち方になりますね(^^)

 

さて、今日もプライベートレッスンで、美しい身体の作り方をお伝えしていきたいと思います♪

 

 

 

☆「からだ美調律」商標登録出願中☆

ホームページはコチラ

からだ美調律

 

 

☆スタジオホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

 

**********************

 

 ☆お知らせ☆

 

「からだ美調律」セミナーや、

 

次期「からだ美調律」講座開催の

 

優先案内をご希望の方は

 

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain